【第8回】令和4年9月 1month school

 

(  火 曜 日 : 開 催 ) 

『 1 month school 』とは


アワセラは、『成長型セミナー  』を目指しています!

一方向の配信でなく、双方向に交流を持ち、学習を進め理解を深めてもらいたい。

講師からの課題に取り組んだり、理解度テストを通して成長してほしい。

受講生の成長を最重要に考えたプログラムを提案させていただきます!!

概要)

1ヶ月単位(月に3回)、1人の講師(同じ講師)で授業を行います

1回、約80分の授業を3回実施(トータル240分程度の授業)

1回目:YouTube(録画動画)授業(講義前半)
2回目:YouTube(録画動画)授業(講義後半)
3回目:Webライブ授業、 質疑応答、まとめ・振り返り 等

※3回目のWebライブ授業は、火曜日20時開始です。


【受講料】5000円 ※全3回分合計
☑️支払い方法:LINE PayもしくはPayPayでの送金、銀行振込みとなります
☑️支払い方法詳細については、お申し込み後、メールにてご案内させていただきます

※キャンセルポリシーについては下記からご確認いただけます

『キャンセルポリシーについて』


※※【重要】動画視聴について

他者との共有を絶対に避け、ご自身の学習目的のみご使用下さい 

【※途中参加可能】

頭部・頸椎機能障害の評価と治療介入
~上肢への放散痛に着目して~


講師: 植田 英則 先生 

富士リハビリテーション大学校 学科長 理学療法士



概要) 

最初に頭部・頚椎の機能解剖を解説し、部位別の症状の特徴についてまとめていきます。

今回は頚椎周囲の疼痛と上肢への放散痛にも着目して評価の進め方をお話ししていきます。

最後に幾つかの治療手技を紹介いたします。


講義内容)

1.頭部・頚椎の機能解剖
2.症状から鑑別のための評価
3.上肢への放散痛に着目した評価
4.治療 放散痛を中心に 


日程:令和4年9月、火曜日の第1、2、4週

第1回目:9月6日(火)動画配信(80分)
※動画配信のみとなります

第2回目:9月13日(火)動画配信(80分) 

※動画配信のみとなります 

第3回目:9月27日(火)Webライブ配信(20時~21時20分:80分)

※第3回目は、後日、録画動画を配信します
※※【途中参加】 も受け付けております


受講費:5000円 ※全3回分

講師紹介

講師:植田 英則 先生

 富士リハビリテーション大学校 学科長  理学療法士

学歴)
1994年 高知県 高知医療学院卒業、北海道 道北勤医協一条通病院勤務
2004年10月 群馬県 太田医療技術専門学校勤務 専任教員
2007年4月 静岡県 富士リハビリテーション専門学校勤務専任教員
2008年3~6月 ドイツ ボッパルトにてDGMSM-FAC(ドイツ筋骨格医学会)講習を受講し、マニュアルセラピスト認定試験合格、インストラクター認定試験合格
2015年7月 ドイツ ボッパルトにてDGMSM-FAC(ドイツ筋骨格医学会)講習を受講
2016年4月 富士リハビリテーション大学校 学科長 現在に至る

その他 資格)
・介護支援専門員
・国際マッケンジー協会認定セラピスト合格
・PT協会 認定理学療法士 徒手理学療法
・星槎大学大学院教育研究科修了 修士(教育)
・福祉住環境コーディネーター2級
・DGMSM-JAPAN 学術委員、東日本地区会場統括委員