10月11・25日(火)WEBセミナー(全2回)

WEBセミナーについて 


概要)

全2回のWEBセミナーです

1回、約90分の講義を2回実施

1回目:録画動画視聴での講義(90分)

2回目:Webライブ講義(90分)、質疑応答、事前課題のディスカッション 等

※2回目のWebライブ授業は、20時開始です


【受講料】3000円 ※全2回分合計

※新卒者割引きキャンペーン実施中(令和4年PT・OT・ST国家試験合格者は、2000円)
申し込み時、⑪受講費の項目で、2)2,000円(新卒割引)を選択して下さい。

☑️支払い方法:LINE PayもしくはPayPayでの送金、銀行振込みとなります
☑️支払い方法詳細については、お申し込み後、メールにてご案内させていただきます

※キャンセルポリシーについては下記からご確認いただけます

『キャンセルポリシーについて』


※※【重要】動画視聴について

他者との共有を絶対に避け、ご自身の学習目的のみご使用下さい 

【※途中参加可能】

脊椎疾患術後の理学療法について学ぶ 


講師: 友成 健 先生 

徳島大学病院リハビリテーション部 理学療法士 



概要) 

臨床を行う中で誰しも一度は脊椎疾患患者を担当したことがあるのではないでしょうか?


その中で、脊椎疾患術後に対する理学療法についての書籍が不足しているために、

「どのような動作はダメ」で「どのような動作は大丈夫」

なのか一度は悩んだことがあるかと思います。


そこで、今回は脊椎疾患術後の理学療法について、解剖学の整理、病態理解、エコーを用いた評価や術後の治療内容(注意点や急性期における介入内容)などを紹介していきたいと思います。


※予定では脊柱管狭窄症術後および腰椎椎間板ヘルニア術後の理学療法内容ですが、その他の脊椎疾患術後患者にも十分に応用可能な内容です。

 

内容)

①腰痛の現状について学ぶ

②脊椎の構造・機能解剖について学ぶ

③脊椎疾患の病態について学ぶ

④脊椎疾患の手術・禁忌動作について学ぶ

⑤理学療法評価について学ぶ

⑥理学療法介入について学ぶ 



日程)

第1回目:10月11日(火)動画配信(90分)

第2回目:10月25日(火)Webライブ配信(20時~21時30分) 


※第2回目は、後日、録画動画を配信します
【途中参加】 も受け付けております


受講費:3000円 ※全2回分合計

※新卒者割引きキャンペーン実施中(令和4年PT・OT・ST国家試験合格者は、2000円)
申し込み時、⑪受講費の項目で、2)2,000円(新卒割引)を選択して下さい。

講師紹介

講師:友成 健 先生

 徳島大学病院リハビリテーション部 理学療法士 


略歴)
・2015年3月 徳島文理大学保健福祉学部理学療法学科卒業

・2015年4月 徳島大学病院リハビリテーション部入職 現在に至る


資格)
・理学療法士免許

・肝炎医療コーディネーター

・運動器認定理学療法士

・スポーツ理学療法認定理学療法士


修了)
・がんのリハビリテーション研修

・Clinical Reasoning & Management(Lumbo-Pelvic-Hip Course)

・Beyond Pilates(Basic1・2,Intermediate1)


賞:第32回徳島県理学療法士学会 学会長賞受賞


著書)
・脊椎のスポーツリハビリテーション(加藤欽志 編集,共著,2022,日本医事新報社)

・整形外科医のための脊椎のスポーツ診療のすべて(加藤欽志 編集,共著,2022,日本医事新報社)

・体幹のスポーツ外傷・障害-頚椎・胸郭・胸腰椎・骨盤・股関節(西良浩一 編集,共著,2022,中山書店)